矢板市で外壁塗装と塀塗装。見違える美しさ!

ご要望や特性を考慮して、ご提案いたします!

施工前

どうして神山塗装工業を選んでくれたの?

折込チラシをみたりHPを見たりした中で、様々な情報が丁寧に発信されている点

安心の保証制度がある点、長年地元で営業している点、様々な質問に対して曖昧にせず明確に丁寧に答えてくれた点

など複合的に判断をして決めました。

施工場所矢板市 泉
施工内容外壁塗装工事・塀塗装工事
施工時期2024年5月
使用した塗料2液型シリコン樹脂塗料・ジョリパット
塗装箇所外壁・軒天・破風・雨樋
戸袋・雨戸・ベランダ床
ブロック塀
お客様の要望外壁のひび割れの修繕
外壁と塀の美観を保ちたい

そして施工後!きれいになりました!

ALC外の塗替えです。下部はALC外壁の上から石調吹付をしてある外壁になります。

色は元からと同色です。リフレッシュ塗装ですね。

勝手口のドアや外灯や出窓の屋根などは「職人の心意気塗装」をしましたので、お代は頂戴しませんでした。

外壁上部:少しグリーンが入ったアイボリー

外壁下部:グレーがかった茶色

軒天:白

破風・樋・笠木:コーヒーブラウン

戸袋・雨戸:白

ベランダ床:オリーブグリーン

別の角度からもご覧ください

塀の塗装は、お施主様が「ベロベロと塗膜が剥けるのが嫌です。」とご要望を頂きました。

以前の塗装屋さんは、フィラー塗りをしてひび割れを埋める工法をしたようです。

塗上がりからしばらくは、ピカピカに輝いていて綺麗だったと思います。

しかしヒビから染み出てくる水分をフィラーが包んでしまったために、水疱が出来てベロベロと剥離してしまいました。

今回の塗り替えでは、つやつやピカピカよりも機能性を重視したジョリパットの吹付塗装をしました。

雨水が浸水しても、排水出来る様に小さなひび割れは埋めずに施工をしています。

塗料の性質上ピカピカにはなりませんでしたが、クリーンクリヤーを塗装して汚れにくさも添加しています。

お客様の声!(施工後の今の気持ちを教えて)

リフォームした事で家への愛着が増し、今後も住み続ける事への安心感が得られたように思います。外塀も見違えるほど綺麗になり、帰宅するたびに塗り替えをしてよかったと実感しています。ご近所様からも「綺麗になりましたねと」と声をかけられました♪

                            矢板市 I 様

今すぐお電話をする